meta name="robots" content="noindex,nofollow" 南米旅行の近況報告のためのブログ 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日

朝からイカダが進まない。大学のゼミで一体何を学んでいるんだとつくづく思う。朝から、マルティンと口論。出港出来ない。昼過ぎにようやく収束。ここLaguna(ラグーナ)では、メルカードへ行き食糧を調達と思っていたのに、メルカードは閉まってしまった。明日まで待たなければならない。悶々とした時間を過ごす。

ユリマグアスからイキトスまで10日を見積もっていたが、計画を立て直し、ここラグーナからイキトスまでさらに10日は掛かるだろうという計算になった。ユリマグアス出発時、92Lの水を積んでいた。雨が降ったら貯めようと思っていたが、思ったほど雨は降らない。

夕食時、川の水を調理に使おうとマルティンが提案した。洗濯場であり、トイレであり、ゴミ箱であり、生活排水が流れ込む川の水を使うことに抵抗があった。掬った水もしばらく置くと、泥が沈澱していくだろうと思ったが、意外や意外、透き通ったままであった。それでも、まだ心構えが出来ず、僕はポリタンクの水からいつも通り料理を始める。アマゾン河の水を使って、病気になりましたと言うのはアホすぎる。

23時頃、ストームが来る起される。その直後、爆風がイカダの中へ入ってきた。風下側に入口を向けるため、川に入って回転させようと試みるが、風とその波に押され動かせない。川の水は暖かかった。泥土の中に木の棒を挿して作った支点も持っていかれそう。支点を補強し、イカダの中でストームが過ぎるのを待つ。雨も降っていたのでイカダ内はビショビショ。シュラフカバーを取出し、就寝。何もなかった一日の最後にイベントがあって少し楽しめた。

スポンサーサイト
ブログの前に

NY Reload

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。